【育児・出産】妊娠時・授乳時におすすめのサプリメント

出産前に父親ができること・やるべきこと」の記事において、父親としてできることのひとつとして母親の栄養管理のサポートを挙げていたが、本記事では私が実際に購入して現在も使用している各種サプリメントをご紹介する。

おすすめのサプリメント

葉酸

なぜ葉酸が必要か

一つ目は水溶性のビタミンである葉酸に関するものであるが、厚生労働省は、妊娠を計画している女性や妊娠中の女性は通常の食事からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸(モノグルタミン酸葉酸)を摂取することを推奨している(気になる方はGoogleで「厚生労働省 葉酸 妊婦」で検索していただきたい)。

理由としては、葉酸を摂ることで、胎児の異常(神経管閉鎖障害)の発症リスクを減らすことができると考えられているためである。

サプリメントから葉酸を摂取すべき理由

私も栄養学や化学を専攻していたわけではないので詳しいわけではないが、葉酸は多様な構造で存在しており、中でも食品中の葉酸の大半は補酵素型の一炭素単位置換の「ポリグルタミン酸型」として存在している。一方で、厚生労働省が推奨する葉酸は、「モノグルタミン酸型」の葉酸であり、サプリメントに含有されている葉酸はこちらの構造のものが多い。

食品中のポリグルタミン酸葉酸も消化器官における吸収の過程でモノ型として吸収されるものの、利用率は50%程度と低く、水溶性であり調理過程で壊れやすく、通常の食事で上記の推奨量を摂取するのは困難である。

したがって、サプリメントによる栄養サポートが重要になるが、ひとつ気を付けたいのが、過剰摂取による影響である。葉酸についても、過剰摂取によって健康被害が報告されており、厚生労働省が公表する日本人の食事摂取基準において、栄養補助食品等、通常の食品以外から摂取されるプテロイルモノグルタミン酸の耐容上限量は900~1000μg/日とされている。そのため、一粒あたりの含有量があまり多くない点も確認する必要がある。

おすすめの葉酸サプリメント

上記及び下記で述べるDHAに関する考え方を踏まえて、私が実際に利用しているサプリメントは「ノコア(NOCOR)葉酸+DHA/EPAサプリ」である。一般的な葉酸サプリメントよりも割高ではあるものの、私の個人的な経験においてDHAの摂取の重要性を痛感していることに加えて、カルシウムや鉄分等の妊婦が不足しがちな栄養素を満たしているため、他のサプリメントを併用する必要がなく、結果的にはそこまでコストパフォーマンスに差がないという判断である。

NOCOR葉酸

DHAは別途他のサプリメントで補う場合は、カルシウムや鉄分が必要十分量含有されている「ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入」もおすすめである。 

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入

 

鉄分・カルシウム

妊婦の不足しがちな栄養素としては、葉酸のほか鉄分とカルシウムが挙げられるが、こちらの栄養素については、上記の葉酸サプリメントを摂取すれば十分である。

それでもなお不足を心配される方は、個人的にも利用している「大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒」が他のビタミン等の栄養素も含まれておりコストパフォーマンスの観点からおすすめである。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

DHAEPA

妊婦の方に積極的に摂取していただきたい栄養素としてDHAEPAを挙げる。出所を記載できず大変恐縮であるが、DHAEPAは妊婦にとって大きく二つの効果があるようである。

DHAEPAの効果①:胎児や乳児の脳への効果

多くの育児本やWebサイトにも記載があるが、脳の一部の細胞はDHAEPAで構成されており、母親のDHAEPAの摂取量に応じて胎児や乳児に対して栄養素が届くとされているため、母親がDHAEPAを摂取することは胎児や乳児の脳に良い効果があるのではと考えられている。

また、他の記事をご覧になった方はご存知かもしれないが、私は比較的IQが高く、それなりに勉強もできたほうであった。その要因のひとつとしてDHAEPAの継続的な摂取があるのではと考えている。実際に私は、母親からすすめられて物心がつく前からDHAEPAサプリメントを飲んでいた。

明確な根拠はないものの、少なくともDHAEPAを摂取すると母親自身には良い影響があると考えられ、積極的に摂取するに越したことはないと思われる。

DHAEPAの効果②:妊婦のうつへの効果

富山大学等の研究結果において、血中のEPA濃度が高い人ほど抑うつ状態になりにくいという報告がされている。妊娠中や出産後に「気分が落ち込んで何もしたくない」いわゆる「抑うつ状態」になった経験をもつ女性は少なくない。

胎児の脳への効果だけでなく、パートナーである母親のためにも、DHAEPAの摂取をサプリメント等を利用してサポートすることが重要と思う。

おすすめのDHAEPAサプリメント

私が妻と一緒に飲んでいるサプリメントは「大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA) 90粒 [機能性表示食品]」である。海外製のものでもう少し成分上のコストパフォーマンスが良いものはあるが、安心感から上記を10年以上愛用している。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA) 90粒 [機能性表示食品]

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA) 90粒 [機能性表示食品]

 

  

サプリメントに抵抗のある方も一緒に飲む、子供のために飲むということを考えれば受け入れられるようなので、夫婦の考え方次第ではあるが、サプリメントのサポートも借りながら、必要な栄養素を取って出産という大事なイベントまでの日々を大切に過ごしていただきたい。